ジャン・ブレット 『ぼうし』

『ぼうし』 (絵本)

ジャン・ブレット/作
松井るり子/訳
ほるぷ出版 2005年
ISBN 978-4-593-50446-6

“おねえさん”の雰囲気がある少女リサが、洗濯ものを干した。
風の強い日だったから、靴下が片方、飛んでいった。
隣のおうちはどこかしら? そんな田園を靴下は飛んでいった。
靴下の舞い降りたそこへ、はりねずみハリーがやってきた。
なんだろうと思って頭をつっこんだら、あらあら ぬけない。
なかよし友達 めんどり、がちょう、ねこ、いぬ、ぶた、うま
みんなにからかわれて……
おやっ? リサが気づいたら、洗濯ものは1枚も残っていませんでした。
精細な絵で動物や洗濯ものが描かれ、とても綺麗な絵本です。