砂と砂場をめぐる物語

土を集める子どもたち
1月28日(2015年)の寒い朝、気温は氷点下3度。石巻、ひろぶちの子どもたちは元気だ。ダウンジャケット、手袋、あったかブーツを身につけ園庭で遊ぶ。東から昇った朝日が子どもや遊具を照らし明るい影をつくっていた。写真にとらえた時刻は8時56分。子どもはどんなに寒くても遊ぶのだ。 ...
砂場のバイ菌(藤田紘一郎)
藤田紘一郎 2004年『水の健康学』(新潮社)p15  私はこれまで、砂場が子どもの保育にとって、大変重要であることを繰り返し述べてきた。砂場にはイヌやネコの糞があって大腸菌がいるからという理由で、子どもたちを砂場で遊ばせることを敬遠する人が多い。しかし、泥んこになって遊...

山田利行 2015.9.30記す
▶遊びのアイテム