この本を読もう!育6向け

育6… そだつロク …「子ども期の再生」
対象: 2歳半から4歳満了時まで 〈豊かさ〉と ひきかえに 置いてきてしまったものを とりもどそう ── "The Renaissance of Childhood" Project 以下、6つの項目を暗記するほどに熟読し、その意味するところを理解し、実...

選書余録

  • とりかえっこ
    • 絵/二俣英五郎 作/さとうわきこ 1978年発行 ポプラ社
      • 「ぴよぴよ」と出かけたひよこちゃん、ねずみさんと出会って鳴き声を「とりかえっこ」しようと提案します。ねずみさんがぴよぴよと鳴き、ひよこちゃんが「ちゅうちゅう」と鳴きます。こんどはぶたさんと出会います。シンプルなおもしろさ。あたたかい絵。
  • ねずみくんのチョッキ
    • 絵/上野紀子 作/なかえよしを 1974年発行 ポプラ社
      • 赤いチョッキ、ねずみくんにぴったりお似合い。あひるさんが着たいって、おさるさんも。あしかさんも寄ってきたよ。ライオンさんも着たいって。どうしよう、チョッキが伸びちゃう。な、なんと、ぞうさんも……。
  • まりーちゃんとひつじ
    • 絵/フランソワーズ 訳/与田凖一 1956年発行 岩波書店
      • 与田凖一は「ことりはとってもうたがすき……」の詩人です。読み聞かせの練習にぴったしの絵本ですね!パタポン。
  • ロージーのおさんぽ
    • 作絵/ハッチンス 訳/渡辺茂男 1975年発行 偕成社
      • 黄色い絵本。シンメトリックな木、葉、実、きつね、にわとり。子どもにはどう映るのでしょう。訳は詩的。はちに追いかけられて、きつねはどこまで行くのかな?

2018年11月8日更新

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存